第2回 古儀式派研究会

第2回古儀式派研究会 集会日程

2013年5月25日(土)・26日(日)
 ・研究集会    25日(土) 14:00〜18:00
 ・懇親会     25日(土) 18:30~20:30
 ・西田美術館訪問 26日(日) 09:30~12:30

 

■ 研究集会/25日(土) 14:00〜18:00

富山大学五福キャンパス人文学部校舎2F小会議室
※交通機関は、JR富山駅より市内電車で「富山大学前下車」、駅から校舎まで電車・徒歩含め約30分です。キャンパス・マップはこちら

研究発表  司会:早坂眞理(東京工業大学)

1)塚田力(本会事務局) ブラジルの古儀式派教徒調査報告(40分)
Доклад о полевом исследовании старообрядцев в Бразилии.

2)宮崎衣澄(富山高等専門学校) 古儀式派のイコンについて(40分)
Об иконах старообрядцев.

(休憩)

3)中澤敦夫(富山大学) 連続テレビドラマ『ラスコール』は教会分裂をどのように描いたか(80分)
Как изображается церковный раскол в телесериале «Раскол»?

(休憩)

4)А.Смалянчук(ポーランド科学アカデミー・スラヴ学研究所)(60分)
Белорусская национальная идея в ХХ в.: от “Нашей Нивы” до Лукашенко.

 

■ 懇親会/25日(土) 18:30~20:30

富山市内にて会費5000円程度を予定。

 

■ 西田美術館訪問/26日(日) 09:30~12:30

西田美術館(富山県上市町)にてロシア・イコンを見学。富山市で昼食後解散。

 

● 本件についての連絡先:中澤敦夫(富山大)

 

第1回 古儀式派研究会

第1回古儀式派研究会 集会日程

(10月30日、会場を変更いたしました)

於 電気通信大学 東1号館7階705(東3号館 301から変更されました)
  (東京都調布市調布ヶ丘1-5-1)
時 2012年11月17日(土) 13:00〜

開会にあたって(阪本秀昭、中村喜和)

1)国際会議 «Старообрядцы в зарубежье. История. Религия. Язык. Культура»
参加報告(於 コペルニクス大学、ポーランド)
司会 三浦清美
報告 塚田力、阪本秀昭(各20分)

2)研究発表
司会 三浦清美

・中澤敦夫
「最近のロシアにおける17~19世紀古儀式派文学の研究と出版につ いて」(40分)
・早坂眞理
「ロシア旧教徒とポーランド問題、分割から現代まで」(40分)

コメンテーター 渡辺圭、中村喜和

3)総会
・会運営について
・次年度研究集会の会場
・会員について 懇親会

●研究集会会場:電気通信大学 東1号館7階 705(東3号館 301から変更されました)
〒182-8585 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1(アクセスマップ